当社が生み出した10年の実績を誇る
企業向け貸し農園事業を通じて
雇用場所創出から雇用継続までを一貫サポート

障がい者雇用の経験がなくどのように始めたら良いかわからない企業様や、障がい者採用を任されている人事の方などに障がい者雇用を総合的に支援するサービスを提供しています。

障がい者雇用の努力をしているにも関わらず、「適した業務が見つからない」「採用してもすぐ辞めてしまう」「現場の負担が大きい」といった声を、経営者や人事担当者の皆様から耳にします。

そのような企業課題に対して、エスプールプラスでは当社が生み出した企業向け貸し農園サービスを通じて、障がい者雇用における課題解決を実現しています。

エスプールプラス事業紹介動画


ご利用実績

  • 就労者数 1,700
    名以上
  • 雇用継続率 92%以上
  • 利用企業 300
    社以上
  • リピート社数 60

※2020年11月現在

障がい者雇用支援サービス6つの特長

POINT01 初めての雇用でも安心!募集から雇用継続まで一貫したサポート

POINT1の写真イメージ

当社が独自に開発した運営体制とワンストップサポート

10年の実績から当社が生み出した3人1組のチーム編成で、雇用継続や農業における専門家によるサポートもついていますので、安心・安全な雇用をできる体制が整っています。そのため、「農業のノウハウがない」、「障がい者雇用は初めて」という場合も心配なくご利用いただけます。
また、求人募集の段階から雇用継続まで一貫してサポートしていますので、何かお困りごとがあった場合はすぐにご相談いただけます。

エスプールプラスのビジネスモデル

POINT02 10年以上こだわり抜いた定着率!採用コスト削減にも貢献

POINT2の写真イメージ

求人募集段階から企業担当者の業務を手厚くサポート

長く、やりがいをもって働くことができることを大切にしていますので、雇用する側と働く側の双方が幸せな雇用環境づくりに努めています。
特に、募集から採用までは雇用担当者の業務負荷が大きくなりますので、負担を少なくできるよう手厚くサポートします。また、採用してから業務が合わずすぐに退職することがないよう、雇用前の適性判断も丁寧に行っています。
こうした取り組みにより、10年間の定着率は92%を超えており、長期的視点で採用コスト削減にもつながっています。

POINT03 選べる「屋外」と「屋内」!雇用状況に合わせて選択可能

POINT3の写真イメージ

障がい者仕様に設計された2種類の農園

当社農園は、障がい者仕様の設備・業務設計を施した「屋外農園」と「屋内農園」をご用意しています。それぞれ特徴がありますので、障がい者雇用をする状況やニーズに応じて、雇用場所の選択をすることができます。
「屋外農園」は、自然と触れ合うことで生活リズムが整いやすく、都会の喧騒からも距離をおけるので、狭い場所や人の多さが苦手な方も利用しやすいことが特徴です。また、重度障がい者も無理なく働くことができる環境です。
「屋内農園」は、体温調節が難しい方でも勤務しやすいことが特徴です。また、交通の便が良い場所にあるため、通勤が困難な方にも利用しやくなっています。

POINT04 「安心・安全・清潔」を重視!徹底した法令遵守

POINT4の写真イメージ

安全な設計で作られているだけでなく、建築基準など新しい法律にも対応

障がい者雇用をする場所として、安心安全に働くことができ、安心安全に雇用することができるよう様々な配慮した設計となっています。例えば、危険な農機具を使用しないといった安全な業務設計をしているだけでなく、屋内農園の建物は新耐震基準を満たしており、建築検査済取得物件を利用しているといった施設面で事故が発生しないよう万全を期しています。
また、東証一部上場企業の子会社として適切なガバナンス基準で事業運営を行っており、労働法令、職業紹介事業に係る法令など様々な法律に則ったサービスを提供しています。

POINT05 社員研修・健康経営・社会貢献など農園の活用は無限大!

POINT5の写真イメージ

障がい者雇用のみに留まらず、様々な活用ができる農園

農園は、単に障がい者雇用として活用するだけでなく、ノーマライゼーションへの理解促進のために社員研修の場所として活用したり、収穫した野菜を社内配布して健康経営につなげたりすることもできます。さらに、CSR活動の一環として、収穫野菜を子ども食堂へ寄付することで社会貢献にも結び付きます。
このように活用方法を広げることで、障がい者雇用は企業価値の向上をもたらし、働く障がい者スタッフのやりがいにもつながります。

POINT06 メディアからも注目される実績!行政と協定締結して密に連携

POINT2の写真イメージ

業界業種問わず上場企業、有名企業など300社以上のご利用と行政連携実績

現在のご利用企業は、機器や製薬といったメーカー、証券、IT、小売・卸売のアパレルや飲食業、各種サービス、ホテル・旅行等々 業種業界の偏りはなく、会社規模も従業員数が60名規模の中小企業から、数万人の日本の基幹産業を支える大手メーカーまで、多岐に渡っています。

各社ロゴ:「SMBC日興証券」「KADOKAWA」「Panasonic」「三菱ふそう」「九電工」「CTC」「東急ハンズ」「NOK」「DOUTOR」「PCA」「LACOSTE」「長谷工システムズ」「岡谷鋼機」「Callaway」「富士ゼロックス」「JAC」

当社の農業による障がい者雇用支援を通じて、1,800名以上の障がい者が農園にて就業をしており(2020年5月時点)、NHKや日経新聞をはじめ、多数のメディアに取り上げられています。また、障がい者の雇用創出、就労機会の拡大に貢献していくために、行政機関と協定を締結して連携しています。それにより、各地域で働く障がい者が増えて、地域の活性化にもつながっています。

協定を締結した行政機関・地方自治体

  • 板橋区(東京都)
    最大35企業105名の障がい者雇用を創出予定
  • 春日井市(愛知県)
    11企業75名の障がい者の就労が実現
  • さいたま市(埼玉県)
    17企業105名の障がい者の就労が実現
  • 東海市(愛知県)
    15企業75名の障がい者の就労が実現
  • 豊明市(愛知県)
    21企業114名の障がい者の就労が実現
  • 小牧市(愛知県)
    最大25企業75名の障がい者雇用を創出予定
  • みよし市(愛知県)
    7企業69名の障がい者の就労が実現
  • 国土交通省鉄道局
    民間企業初の障がい者雇用支援事業を受託

障がい者雇用でお困りの全ての企業の皆様に、障がい者が「楽しくやりがいをもってイキイキと働く」ことができる職場づくりを支援いたしますので、ご遠慮なくご相談下さい。

障がい者雇用支援サービス

障害者雇用の経験がなくどのように始めたら良いか分からない企業様や、助成金制度について情報を探している方、障害者の採用を任されている人事の方などに障害者雇用を総合的に支援するサービスを提供しています。当社サービスでは、障がい者仕様の設備・業務設計を施した「屋外」と「屋内」の2種類の雇用場所をご用意しています。

関連リンク

障がい者雇用に関するご相談はこちら

お問合せ

フリーダイヤル 0120-982-655

(平日9:30~18:30 土日祝休業)

人事担当者必見

障がい者雇用をプラスに変える!職場開発セミナー

東京/名古屋/船橋等で随時開催