市区町村内の障がい者雇用を推進し、
一般就労を通じて障がい者の自立に貢献

令和3年3月末までに、障がい者の法定雇用率(※)の引きあげが予定されているものの、障がい者の特性に適した職場はまだまだ少ないのが現状です。

「農園就労」で障がい者の雇用を生み出す事業スキームをもつ当社と地方自治体とが協定を結び、雇用創出支援に取り組んでいます。

※障がい者の法定雇用率 : 「障害者雇用促進法」によって一定規模以上の民間企業、地方公共団体などに義務づけられているもの。民間企業の場合、対象労働者数に対して2.2%の現行割合が、令和3年3月末までに2.3%に引きあげられる

行政 × エスプールプラス 連携実績

一部抜粋の上ご紹介します。

さいたま市(埼玉県) 100人以上の就労が実現

実績1の写真イメージ
  • 清水市長は「しあわせ倍増プラン 2017・障害者の働く場づくりの推進」をスローガンとし、市民のための「ソーシャルファーム」実現に向けた検討をしていた
  • 当社と協力し合うことで一般就労の実現だけではなく、就労を目指す訓練や農園に関わる職場体験を実施することが可能となり、「将来の選択肢を増やすきっかけをつくることができる」として協定締結に至る
  • 市よりDMの送付、市主催の就労希望者への説明会実施での発信をいただくことで現在では17企業105名の障がいのある方の就労が実現した
人口 約130万人
締結日・開園日 2019年2月締結 / 2019年6月開園
農園所在地 〒339-0001 埼玉県さいたま市岩槻区鹿室 597
農園名 ソーシャルファーム わーくはぴねす農園さいたま岩槻

東海市(愛知県) 15企業75名の障がい者の就労が実現

実績2の写真イメージ
  • 障がい者の新たな職場開拓を検討していたなか、当社農園を視察
  • やりがいをもって笑顔で働いている姿を見て事業の意義深さに共感
  • 農園用地の情報収集をしていただき、福祉関係者への事業説明会開催などのご協力をいただくことによって、現在では15企業75名の障がいのある方の就労が実現した
人口 約12万人
締結日・開園日 2019年8月締結 / 2019年12月開園
農園所在地 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町長根137
農園名 ソーシャルファーム わーくはぴねす農園 あいち東海

各自治体が実施した支援内容

  • 農園用地の情報提供
  • 就労説明会の開催
  • 福祉関係者への協力要請
  • 地元関係者への事業周知・調整

関連リンク