企業理念

「一人でも多くの障がい者雇用を創出し、社会に貢献する」

社名の「プラス」には、障がい者雇用をポジティブなイメージにしたいという想いが込められています。
企業の皆様、障がい者、親御さんと一体となって「楽しく、やりがいをもって、夢中になれる仕事」を創出し、障がい者の職業的な自立を支援しております。


ソーシャルファーム(Social Firm)

ソーシャルファームとは、障がいのある方や雇用機会に恵まれない方々に対してユニークなビジネスモデルで就職支援に取り組む企業です。
弊社ではこれからも「わーくはぴねす農園」を通じ、働く機会の少ない障がい者に対して仕事の場を提供し続けます。


エスプールグループについて

エスプールグループは、「人の可能性は無限大である」という信念のもと、「アウトソーシングの力で企業変革を支援し、社会課題を解決する」を経営理念として、社会問題やそれに付随する企業課題を、新たなビジネスで解決するソーシャルビジネスを推進しています。