• 障がい者雇用

ニュース・セミナー

2018/12/21

愛知に新農園開設「わーくはぴねす農園 愛知みよしファーム」
今年12月21日(金)に開園式を実施。

1.ファーム開設の目的
エスプールプラスでは、「1人でも多くの障がい者雇用を創出し、社会に貢献する」を企業理念として、
障がい者の雇用創出を目的とした企業向け貸し農園「わーくはぴねす農園」を運営しております。
現在、農園を利用する企業は約190社まで増加し、およそ1,000名の障がい者の一般就労が実現しています。
障害者雇用促進法の順守やCSR(企業の社会的責任)の高まりにより、
障がい者雇用に積極的に取り組む企業が増加する一方で、
採用は身体障がい者に集中しており、社内に適した業務が少ない知的障がい者や精神障がい者の雇用は、
依然として遅れている状況にあります。
このような中、豊明市に次いでご依頼をうけた愛知県みよし市にて新たに農園を新設致します。

2.ファーム開設時期
2018年12月3日

3.ファームの概要
[名 称] わーくはぴねす農園 愛知みよしファーム
[所在地] 〒470-0214  愛知県みよし市明知町鏡塚91

※2018年12月21日(金)に開園式を開催

「精神障害」について知る


わーくはぴねす農園について知る

前の記事 次の記事
当社パラアスリートが陸上競技における成績優秀を受け佐倉市より表彰されました。 愛知みよしファームの開園式が執り行われました。メディアに開園式([TV放映]含む)の様子が取り上げられています。